© 2018 by あたねいあ. Proudly created with Wix.com

病気と障害:自分を愛し、他人がその人を愛することの手助けをする

シータヒーリングの創始者・ヴァイアナさんは、5万件近いリーディングをする中で、それぞれの病気や障害に固有の思考パターンや感情があることに気づきました。

例えば乳がんでも、右側にできた場合と、左側にできた場合では、原因となる思考が違います。また、プラクティショナー側にガンのクライアントさんに対しての恐れがあると、瞬間ヒーリングをクリエイトすることは難しくなってしまいます。

病気に関する知識や、関係する思考パターンや感情を学び、その病気に対する恐れを解放するのが、「病気と障害」クラスの10日間です。

同時のこのクラスでは、受講生さん自身が自分を愛し、これから出会う人たちがその人自身を愛する手助けをするということにフォーカスします。

ヴァイアナさんは、瞬間的な癒しを経験する人に共通する思考パターンとして、以下のものがあると言っています。

・創造主の愛を受け取る価値が自分にあるとはどのような感じかわかっている。

・愛されるとはどのような感じか、理解している。

・自分自身を愛するとはどのような感じか、理解している。

・喜びを体験するとはどのような感じか、理解している。

健康とはどのような感じか、理解している。

自分を愛するために、病気を必要とする時代は終わりました。

最速の学びをするために、病気を必要とする時代も終わりました。

身体は魂の乗り物です。

その身体を愛し、自分自身を愛することができた時に、どんな病気も存在理由を失ってしまいます。

 

そういう意味では、このクラスは他のどのクラスよりもヒーラーとしてのトレーニングクラスです。

身体という奇跡を体験したい人を、次のステージへと押し上げるセミナーです。

また、体内に蓄積された重金属をデトックスする方法や、それぞれの人に必要なハーブやミネラルを摂取することなども学ぶことで、代替医療の専門家としてのステップアップを目指します。

 

ヒーリングの仕事をしたい方、ご自分や家族の病気に働きかける力を持ちたい方には、ぜひオススメしたいコースです。

参加お申し込みはこちらから

​ご希望の日程での開催があるかどうかを聞いてみたい方は、こちらから

病気と障害の書籍も
ヴァイアナさんの5万件のリーディングを元に、このセミナーができています
仲間たち
たくさんのワークを共に行う仲間たちは、大切な存在になります
もっと見る

どんなことを学ぶ?

・ガンについて
・糖尿病について
・感染症について
・その他、単行本「病気と障害」(ナチュラルスピリット社)に登場する病気をほぼ網羅します
・医者への恐れについて
・ヒーリング依存症について
・ヒーラーとしての課題
・デトックスについて
・様々な実践

あたねいあの病気と障害

・このコースの大きなテーマの一つが、「死への恐れ」の解放です。私たちの先祖の恐れ、または過去生の自分が抱えてきた死への恐れが解放されることは、集合意識の中の重荷を解放することになります。それは、生きることへのつながりをより強くしてくれます。

・さまざまなセッションの体験をもとにしたヒーラーとしての心構えも伝えます。

・超感覚解剖学でも行うゲストクライアントさんのセッションを、さらにプロとして行っていただき、実際に開業する場合にもスムーズにできるようにサポートします。

★受講料に含まれるもの:単行本『病気と障害』(ヴァイアナ・スタイバル著、ナチュラルスピリット社刊

 

★受講に際して必要なこと:基礎DNA、応用DNA、ディグディーパー、超感覚解剖学受講済みであること。(あたねいあのセミナーでは、豊かさと願いの実現化も受けておいてほしいクラスです)

 

初受講料260000円(税込)